新しいカントリーボーイを定義する

 

東京だけが若者の遊ぶ場所じゃない。

地方から情報を発信し、シティーボーイを地方に惹きつける。

それがこのブログを立ち上げた目的だ。

田舎者=カントリーボーイではなく、新しいカントリーボーイを定義する。

 

 

シティーボーイって何だろう。

City boyを直訳すると都会に住んでいる若者の事である。

雑誌などのメディアで取りあげられる情報はほぼ東京発で、彼らのライフスタイルやカルチャー、フィロソフィーは、雑誌を通して地方に伝搬される。すなわち、シティーボーイである。

ところで約1.3臆人いる日本人の中で、実際に東京に住んでいる人は1300万人。つまり日本人の10%が東京に住んでいる。逆に言えば、90%は東京ではない場所に住んでいる。

シティーボーイが日本人10%のスタイルであるならば、残りの90%のスタイルはどう発信していくべきなのだろうか。そこに明確な違いはあるのだろうか?

今までは東京に右にならえだった。これからは地方から情報を発信していく。

注目していてほしい。